「ゲリラ農園のススメ」参加チケット
5bad91d2a6e6ee5c53000333

「ゲリラ農園のススメ」参加チケット

¥6,000 税込

送料についてはこちら

【種団子(Seeds Bomb)で街を野菜で埋め尽くそう】 〜日本とカリフォルニアのタネ事情〜 ロマン・アルカラ・佳奈(Kana Roman-Alcalá Okada)さんのゲリラ農園のススメ♫ by 岡本よりたか ※Katie's STYLEの溝口 恵子さんの軽食付! ※岡本よりたかの新刊「種は誰のものか?」サイン本付き! ---- ゲリラ農園。名前を聞いただけで、なんだか面白そう(笑)。いや、実際、とても面白いのです。 街のいたるところに植物が植えてありますが、花や樹木ばかり。花は綺麗だけど、季節ごとに抜き取られるし、メンテナンスされていないところは雑草だらけ。空き地も雑草しかないですね。 この空き地に、野菜のタネを蒔いちゃったら面白いと思いませんか?もちろん、合法な範囲で!(笑) それを、カリフォルニアでやっちゃった人たちがいます。しかも12000坪の広さで。最初はゲリラだったけど、結局、街ぐるみで農園にしてしまった頑張る人たち。とても憧れる活動です。 その中心人物のお一人だった方のパートナーでもあり、タネを研究し、タネを守る活動に勤しむロマンアルカラ・佳奈さんに、その農園、Almany Farmのお話を聴くチャンスを作りました!佳奈さんに、ゲリラ農園とシティファーマーについて、熱く語ってもらいます。 しかも、ホストは、タネの活動で有名な岡本よりたかさん。今年、郡上八幡にて「たねのがっこう」を立ち上げ、タネを守る活動を始めたばかりのタネのスペシャリスト。 さらに、岡本よりたかさんと佳奈さんによる、ゲリラ農園のレシピであり、あの自然農法で有名な福岡正信氏も実践してた種団子(Seed Bomb)の作り方を伝授するイベントを企画しました♫ ---- ひと粒のタネを土にそっと蒔いた時、その小さなからだからは想像も出来ないほどの生命の営み、生命の輝きを見ることができます。 そして、その生命は決して孤独ではなく、他のものたちとつながり、影響しあいながら、時空を超えて、過去から現在、そして未来へとつづいていきます。 地球の歴史、そして人類の歴史をずっと連綿と支えてきたタネ。このタネを、街中に蒔いて、雑草の世界から、野菜の世界に変えてみませんか? 都市に農を!そして タネの魅力と可能性について! 誰でも今から直ぐに実践できるタネをつなぐ活動についての情報を満載で明るい未来にタネを蒔く学びの時間を過ごしましょう。 ロマンアルカラ・佳奈さんの来日に合わせて超多忙なおふたりが奇跡的にこの日に再会できる必然は、どのような化学反応が起きるのか、、、 きっと特別な時間となることでしょう。 タネの初心者の方も、 タネのスペシャリストの方も、 是非この奇跡をご一緒に体験してください。 そして未来にタネを蒔きましょう。 ---- ◯ロマンアルカラ佳奈さんプロフィール アグロエコロジー研究&実践者。オランダエラスムス大学修士。ベイエリアのAlemany Farmを始めとするコミュニティファームで農業と種採りをしている。他にも、在来種の保存、先住民領地保護活動、執筆、翻訳、食料政策などに取り組む。一児の母。趣味はジャングル生活、好きな食べ物はパイナップルグァバ。 ◯岡本よりたかさんプロフィール 無肥料栽培家・環境活動家 映像及びITエンジニアを経て、40歳半ばで無肥料栽培家に転身。 無肥料栽培の普及、遺伝子組み換え種子の危険性の啓蒙ために、全国各地にて年間150回ほど、セミナーや講演を開催。 現在、岐阜県郡上市にて、農業スクール及びシードバンク「たねのがっこう」を運営。 ※著書「種は誰のものか」(キラジェンヌ出版) ※著書「無肥料栽培を実現する本」(マガジンランド) ※著書「野菜は小さい方を選びなさい」(フォレスト出版) ※著書「不自然な食べものはいらない」(廣済堂出版) 内海聡、野口勲、岡本よりたか共著 ※DVD「新説異説 農業と食糧支配」 ---- 【詳細】 日時 11月23日(金) 10時から〜13時30分 (9時45分から受付開始)軽食付き 場所 新横浜オルタナティブ生活館 2Fオルタリアン(多目的室) 〒222-0033横浜市港北区新横浜2-8-4 参加費 6000円 募集 40名 申込方法 このサイトで、チケットをご購入下さい。 https://okamoto-s.stores.jp/items/5bad91d2a6e6ee5c53000333 主催 岡本商店 運営 お母ちゃん学 連絡先 井上順子 yorikoinoueshoji0627@gmail.com